Get To Know Me

こんにちは。Mayumi です。私の名前、漢字では眞由美です。気がつけば、大学くらいから名前を英語で書くほうが多いので、友人にも、漢字なんやっけ、とか、漢字でみると変な感じと言われます。ブログを日本語で書くとすごく変な感じがして恥ずかしいんですが、最近このサイトを見てくださっているのは日本の方が多いということと、母に、「書いたから見てね〜」とその都度言っていたのですが、思えば、母は英語分かりません…ということに気づいたので、今日はこのブログ史上はじめて、日本語で書きます。

実際に記事を読んでくれているのは私のことをよく知る友人と、たまたまSNSでお知り合いになったみなさん、海外の友人がほとんどかとは思うのですが、もし初めましての方がいらっしゃったら、少しでも私のことを知っていただくきっかけになればと思います。うーん、やはり日本語でのブログの書き方がよくわからない!ww


幼少期

小さい頃から、自然に囲まれて育ったので、緑が周りにないと体調不良になります。私にとって東京での生活は毎日がサヴァイヴァルです。必死です。東京に越してすぐ、Amazonで酸素ボンベを購入しようと検索しました。大きすぎたので買うのをあきらめました。都会ライフも楽しいですが、やっぱり自分のルーツに戻ると、自然に囲まれて過ごすのが理想です。小さい頃は、宝石が中に入っていると信じて石ころを集めたり、木に話しかけたり、虫を集めて家で飼っていました。母曰く、私は相当変わった子だったらしいです。もう亡くなってしまいましたが、本当の妹として人にも紹介していた犬の相棒のリボンちゃんが、人生で一番大切な存在でした。今でも大切な存在です。あ、そういえば、私、赤ちゃんと動物だけにはやたら好かれます。姉、兄のちびっこを子守したので、おむつ替えなどもできます。(なんの情報やw)

趣味、というか特技は、ピアノとフィギュアスケートと、一応バスケです。一人っ子状態でのんびり育ったせいか、競争心はゼロですが、バスケをする時は勝ちたいです。ピアノは、もはや私の一部です。最近は部屋にピアノがないので弾いていませんが、音楽だけは誇れる特技です。

その他の特技は、人を野菜に例えることです。その人を見ると、野菜が見えるんです。


学生時代

出身は、京都寄りの大阪、箕面です。学生時代はほぼ箕面で過ごしました。幼稚園から高校まではカトリックの学校で、幼稚園からの幼馴染と過ごした15年間から卒業し、大学に行っていろんな意味で世界の広さに驚愕しました。3歳からピアノをはじめて、大学も音大に行く予定でプレ受験にも合格しましたが、悩み悩んだ末、直感が導いていたので、あえて国際学部という学問に惹かれて違う大学に入学しました。分けられた英語のクラス、何故か帰国子女だらけのクラスに入れられ、はじめの授業から、先生もみんなも何を言っているか分からず、半泣きで授業を受けていました。みんな辞書を使わなくてもペラペラで、私だけ電子辞書を使うのが恥ずかしくて、質問の意味がわからないのを質問するのが恥ずかしくて毎回泣きそうでした。でもそんなタフな環境が、チャレンジできる環境が、どこか気に入っていました。カナダに留学することを決意していましたが、必要なスコアが及ばずアメリカの、ど田舎ミズーリを選びました。日本人ならほとんど誰も関心のないミズーリ州。ミズーリ大学で過ごした一年は今までの人生で一番最高で、濃い一年です。たくさんのことを学び、失敗もして、悔しい思いもして、でも一番自分らしくすごした一年です。毎日の思い出はまだ心に焼き付いています。

そして大学生活で起こった奇跡の一つは、大親友たちに出会えたことです。スペイン語のクラスの抽選で落ちてフランス語になって、そのあとレベルアップでインテンシブクラスに変更したその時、相棒の莉子に出会いました。「親友」という言葉じゃ足りないので、”my other half”と呼んでいますが、実は人に話す時たまに勝手にやんわり親戚と言っています。笑 そこから類は友を呼び、一生大切な友達の輪ができました。この人たちのことを書き出したら本が出来そうなくらいたくさんの思いがあるので、省略しますが、チョコレートとコーヒーを差し置いてもほんまに私の人生に不可欠な3人です。みんないつも本当にありがとう。

       


私の性格

私は、よく「話しかけにくい」とか「冷たそう」とか「怖い」とか言われますが、全くそんなことはありません!仲の良い友達に私の第一印象を聞くと、はじめは話しかけにくそうと思った、とか言われますが、心を許した人には、ゆるゆるです。私を知っている人は、他の人に私がいかにゆるいかを証言してください!全然怖くないのに、きつそう、とか、怖そうと言われるたびに正直へこんでいます。でも確かにはじめはバリケードを張っているかもしれません。でもそれを破ってきてくれた人とは深い関係になれます。「狭く深い」ので、友達が非常に少ないです。でも信頼できる友達がいることはとても恵まれていると思っています。

兄姉はいますが、ほぼ一人っ子状態で育ったので、兄弟喧嘩とかしたことないし、姉の影響で精神年齢は高めです。お兄ちゃんも、普段あまり話しませんが、シフォンケーキ並みにめっちゃ優しくて、理想の旦那さんはお兄ちゃんのような人です。母の「マイペースにやりなさい」という言葉をモットーに生きてきたため、人や環境に自分のペースを乱されるとストレスがすごく、崩れ落ちてしまいます。あと、変なとこで頑固です。血液型で性格を判断する人には「おおざっぱだよね〜」とか言われますが、「ちゃうし」と心の中で思っています。自分が好きなこと、自分が作り出すもの、表現するものにはとことんこだわります。関心のないことに関してはおおざっぱです。力を注ぐ時は100%、それ以外は0%と極端です。好き嫌いもはっきりしていると思います。波長が合う人、合わない人は、会った数秒後に分かります。

思ってることは顔には出していないつもりですが、出ているようです。笑

                      


留学と世界

はじめての海外はカナダでした。ずっとチャレンジしてみたかった海外。今まで電車で出かけることも怖くて、16歳の私が、はじめて母に頼み込んで、行かせてもらった海外。その経験は今でも鮮明に覚えています。まだ英語がよく分からなくて、つらくて泣きそうになりながら、でも楽しいよと強がって母に電話したことや、英語で通じ合えた喜び、世界の広さをはじめて観た衝撃は一生忘れません。アメリカ留学中も、はじめての長期海外生活でしたが全てが新鮮で、良いのか悪いのか、困るようなカルチャーショックもほとんどなく、文化適応能力発揮しまくりで、最高の一年を過ごしました。特にアメリカ中西部ではアジア人が少ないこともあり、差別用語を使われたとか、言っていた子もいましたが、完全に現地人になりきっていた私は、幸運にもそういった経験はありませんでした(それか気づいていなかった…笑)。アメリカは第二の、いや、もはや私の故郷です。帰国直前、帰国が嫌すぎて体調不良になりました。フィリピンに通訳として行った時も、帰りの飛行機が日本の空港に着陸した瞬間全身に蕁麻疹が出ました。その後、友人の幸せなご縁でノルウェーに行く機会が数回ありました。その都度帰国するたびに帰国のショックで体調不良になりました。というくらい、”体質的に”日本が合っていないようです。

ちなみに、ブラジルが大好きです。行ったこともないし、特に理由はないのですがポルトガル語の音が大好きで、大学で授業も取りました。サルサの音楽を聴くと踊りそうになります。私にはどこかでラテンの血が入っていると信じています。

これからの目標は、色々な場所に行って、もっとたくさんの人に出会って、自分の世界を広げることです。まだまだ知らない世界があるし、”自分の居場所”も正直見つけられていないので、色々な経験をして、一番生き生きと自分らしくいられる場所を見つけることが今の一番の目標です。


最後に

このブログは、2013年にはじめました。2010年頃から、YouTubeとブログの世界にとても衝撃を受け、世界中の色々な人のブログやビデオを見て、世界の人と交流できる素晴らしい方法だと思い、自分もそのプラットフォームを築こうと思ったのがきっかけです。はじめはYouTubeに歌のカバーを載せていました。といいつつ、あまり進展していませんが、少しずつですが更新を続けて、できるだけ良いエネルギー、色々な人生経験を、より多くの人とシェアすることを目標にしています。私もたくさんのYouTuberやブロガーに助けられたり、インスパイアーされたので、小さくてもいいから、私もそんなことをしたいと強く思っています。

基本は英語で更新しますが、読んでいただけたらとても嬉しいです。

ここまで長いのに読んでくださってありがとうございます!読んでくださった方、ぜひコメントをいただけると嬉しいです。いつも書くだけ書きたいことを書いていますが、なにか書いて欲しい記事とかトピックがあればぜひ教えてください!

不定期になりがちですが、毎週月曜日と金曜日に新しいブログ更新、日曜日にYouTubeにビデオを載せるので、お時間ある方はぜひチェックしていただけると本当に嬉しいです 🙂

それでは、See you next time!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *